燃油サーチャージZoneC継続(-2020/5/31)

2012/11 AKL

南半球へ Part28

ようやくグァムが見えてきました。 近くの都市情報なども出るのですねぇ。。。 と、エンタメでマップを見たり映画を見たりしておりましたが、いよいよセカンドサービスが始まるようです。 夕食のサービスとなります。 前菜 スモークサーモン、マヌカハニー風…

南半球へ Part27

もちろんスタートはこちらから。。。 フルーツとヨーグルト 希望があればさらにはシリアルも付か可能です。 朝食じゃガーリックトーストがある訳もなく。。。 無難にクロワッサンです。 メインはこちらを選択しました。 チェダーチーズとチャイブ入りスクラ…

南半球へ Part26

Gate5/7の待合室。 こちらが搭乗口7です。 プレミアムレーンも存在しています。 しばらく待合室で待っていますが、どうやら搭乗開始が遅れるそうです。 でようやく搭乗開始が始まるという事で。。。 それでは乗り込みましょう。 OperatorCode Share 2012 Fli…

南半球へ Part25

何より凄かったのは。。。 この冷蔵庫。。。 ワインの数が半端ない。。。飲み放題状態。。。 とはいえ、朝早かったので飲んでる人はあまりいなかった気がします。 とようやく搭乗口が判明。 結構ぎりぎりまでわかりません。 よき時間でラウンジを後にします…

南半球へ Part24

まずはラウンジ徘徊から。。。 こんな感じでした。 結構落ち着いたいい雰囲気です。 それではフードカウンターへ。。。 混雑していたのであんまり撮影できませんでしたが。。。 こんな感じで盛ってきました。 コーヒーメーカーはありましたが、この他にバリ…

南半球へ Part23

まずはともあれガラスプレイですよねぇ。。。 スタフラ?? いえいえNZです。 かっちょいーです。 B777-300ERっぽいです。 B767-300ERですねぇ。。。 日本からやって来たっぽいです。 奥にQFも見えます。 ではラウンジに向かいましょう。 エアラインラウンジ…

南半球へ Part22

大分並んでチェックイン。 窓側が指定されていたので、通路側に変更してもらいます。 こんなチケットを受け取ります。 そして、出国カードを書くように言われました。 ニュージーランドは入国カードと出国カードが独立しているのですねぇ。。。 備え付けられ…

南半球へ Part21

もちろんドリンクも準備されてました。 ニュージーランドのローカルビール。Tui。 サラダバーをつついて時間を潰します。 しばらくすると肉登場。 赤い照明が近くにあったので全体的に赤い仕上がりになってしまってますが。。。 ミディアムレア~ミディアム…

南半球へ Part20

フェリーを少し眺めた後は。。。 最後の晩餐とまいりましょう。 ホテルの裏手にあった。。。 Angus Steak House。 やっぱりステーキかなぁ。。。って事で。。。 入店します。 早めの時間でしたので席はまだ空いてました。 とりあえずドリンクを注文して、メ…

南半球へ Part19

1時間近く続いたクリスマスパレードのメインも。。。 終わらないことはありません。。。 こちらを最後に終了しました。 終了後は。。。 観客も自由解散。 これだの人数の人が一斉に解放されてゆきます。 うーん。。。 少し落ち着いたら外に出ることにしまし…

南半球へ Part18

南半球へ Part17

街灯の間を器用に通していきます。 Disney'sも登場しました。

南半球へ Part16

バーガーを食べながら部屋に戻り。。。 日陰の中でパレードを見学。。。 まぁ、こんな感じ。。。 最初は結構だらだらな感じでしたが。。。 急に変わりました。 こんな大きい風船も。。。 恐らくこの企業が一番のスポンサーのようです。 この語もだいぶ続くの…

南半球へ Part15

オークランドでも中華料理は多いですが。。。 日本(寿司)料理、韓国料理も多いですねぇ。。。 そもそもニュージーランド料理って何かあるんでしょうか。。。 羊料理かとも思いましたが。。。羊はあくまでも食用ではない気がするんですよねぇ。。。 さて。。…

南半球へ Part14

博物館自体はさほど大きい物ではなく。。。 目的の物がなければ1時間ほどで全ての展示物を見ることが可能でした。 戦争記念博物館という事もあり。。。 何故か日の丸の戦闘機が。。。 配備されて試験飛行はしたものの実践に出ることはなく、終戦を迎えたとい…

南半球へ Part13

翌日。。。 早めに目が覚め。。。 というか、良く眠れなかったという方が正確かもしれませんが。。。 行動するにはまだ早い時間だったので、朝食に向かう事にしました。 近くのバーガーキングもありましたが、今回はマクドナルドへ。。。 なんとなくパンケー…

南半球へ Part12

通常は51階から最上階の54階へ行ける様なのですが、エレベーターの点検中だか入れ替え中だかでこの時は54階に行くには50階に戻る必要がありました。 なのでもう1度50階に戻ってどう考えてもサービスエレベーターと思われるエレベーターで54階へと。。。 とは…

南半球へ Part11

ニュージーランドのデニーズ発見。 ロゴが違いますねぇ。。。 で次にやってきたのは。。。 SKYTOWERです。 日本スカイツリーはおろか、東京タワーにだって昇ったことがないくせに、海外のタワーには大体昇っていたりします。。。 という事で。。。 チケット…

南半球へ Part10

とある店の一角では。。。 作り立てのフィッシュアンドチップスの販売コーナーが。。。 オーダーしてから作りますので、ブザーが渡されます。 驚いたのはこのペットボトル。。。 420mlサイズ。 ニュージーランドでは主流のようです。 良い天気でしたが、風が…

南半球へ Part9

さて。。。 地図を見ながら街歩きを開始します。 町の規模と距離感を感じるために一番重要な作業です。 こんなところを通って。。。 目的地周辺です。 マーライオン?? シンガポールとは関係ないようです。 でやってきたのはこちらの施設。 オークランドフィ…

南半球へ Part8

窓からの景色は。。。 こんな感じで、クイーンズストリートを見下ろす感じでした。 これが翌日。。。(謎) キチネットにあった無料のお茶やコーヒー類。 チョコレートドリンクもありました。 コンセントと冷蔵庫のスイッチ。 限りなく家庭用に近いエアコン。 …

南半球へ Part7

終点まで乗らずに一つ手前の停留所で下車。 こちらが一番最寄りのバス停になります。 バスを降りて道路の向こうを見ると。。。 宿泊するホテルがすぐに見つかりました。 とはいえ。。。まだ11時前。。。 チェックインできるのでしょうか。。。 恐る恐るフロ…

南半球へ Part6

一番前の席に座っていたものですから、空港内もほとんど先頭を行っており。。。 どうも外国人としては1番に空港の外に出たようです。 オークランド空港は、入国審査を経て外に出る際にも荷物をX線に通されます。 特に食品の持ち込みにはうるさいようなので注…

南半球へ Part5

長い長いベルトサインがようやく消えて。。。 サービスが再開されました。 塩・胡椒とバターはこんな感じ。 前菜 プロンのマリネとレモン風味のマヨネーズ フェンネルサラダ添え メインは3種類の中から、ピーターゴードン監修のチキンを選択 若鶏のロースト …

南半球へ Part4

エアニュージーランドの保安ビデオは他の航空会社にない独特な物なのですが。。。 Bare essentials of safety from Air New Zealand 以前採用されていたといわれるボディペインティングの物から。。。(実際に見てないので。。。) ニュージーランド航空機内安…

南半球へ Part3

搭乗口に到着。 ん?Air China? 隣りの搭乗口でした。 搭乗開始時間になりましたが、一向に始まりません。。。 うーん。。。 遅延菌が改善していないのでしょうか。。。 大分待たされましたが、搭乗開始となりました。 OperatorCode Share 2012 Flight #24 N…

南半球へ Part2

発券後は速やかに出国。。。 UA機を横目に。。。 搭乗口が43番だったので、素直に4タミのANA Loungeへと向かいます。 まずは滝行と行くのですが。。。 満室とのことで、ピンクのブザーを渡されます。 とはいえ、数分で呼び出されたのですよね。。。 アメニテ…

南半球へ Part1

さて。。。 今回の旅の始まりももちろんここから。。。 この風景はほとんど変わりないですね。。。 チェックインカウンターの確認。。。 季節限定の飾り。Part1。 だいぶ歩かされて端っこの方まで。。。 という事で、今回はこちらの航空会社利用となります。…

(C)MMV-MMXIX itsuka AZUMIX/babbles.info
Privacy Policy